グルメプラザ FIS工房

ペコリーノ・トリュフ約100g容量により価格は変動します

02671
2,160円(税160円)

DETAIL

【ブランド】 MOLITERNO di CENTRAL

ペコリーノ(Pecorino)チーズとはイタリア原産のチーズです
ペコリーノとは雌羊のことをイタリア語で「ぺコーラ」と呼ぶことが名前の由来になりました
その名の通り、羊の乳を原料に造られているハードタイプのチーズです
表面は白っぽく、内側は黄色みがかった色をしていて、ホールは直径20〜30僂留濺形をしている大きいサイズです
羊の乳はタンパク質も脂肪分も多いので、ペコリーノチーズもとても濃厚な味のチーズです
また、長期の保存を目的とし塩分が多めに使用されているので、塩気が強くピリッとした味わいが特徴です
ペコリーノ・トリュフは、香り高いトリュフを加え、熟成と共にチーズにトリュフの香りが広がります

おすすめのお召し上がり方は、砕いておつまみ、サラダやカルボナーラ、グリルしたステーキにすりおろすとトリュフの香りが広がります

おすすめのワインは、イタリア・ラツィオ州のチェサネーゼ・デル・ピリオ(赤)、フラスカーティ・スペリオーレ(白)、赤白ワインとも相性がよいと思います

【関連】 ペコリーノ・ロマーノについて
「ペコリーノ・ロマーノ」は、2000年以上前から造られていたチーズです
ローマ建国の王ロムルスが飼っていた羊のミルクから造ったという逸話もあります
ローマ帝国時代には、宴会のテーブルを飾ったり、保存性のよさからローマ軍の行軍の食料としても利用されてました
疲れた兵士の体力と気力を回復させたチーズなのです
塩味がとても強いのが特徴です
(小学館クリエイティブ、NPO法人チーズプロフェッショナル協会2018年チーズプロフェッショナルのための教科書より引用)

【原材料】 生めん羊乳、トリュフペースト(トリュフ、オリーブオイル、食塩)、食塩/香料

【アレルギー表示28品目】 該当ございません(特定原材料7品目+特定原材料に準ずるもの21品目)

【栄養成分表示100gあたり】
エネルギー:395kcal
タンパク質:24.2g
脂   質:31.6g
炭 水 化 物:3.3g
ナトリウム:866g
食塩相当量:2.2g
2022年3月1日現在

【保管温度】 要冷蔵10℃以下
【原産国】 イタリア

【お召し上がり方】そのままお召し上がりください

このページの先頭へ