グルメプラザ FIS工房

シャランセ社 エポワス 250g

02426
5,400円(税400円)

DETAIL

【ブランド】 CHALANCEY 
シャランセ社エポワス
フランス・ブルゴーニュ地方のエポワス村で16世紀ごろから作り始めた歴史あるチーズ
熟成中は塩分とマール酒(ブランデー)で何度も洗い、強い風味を生み出すウォッシュチーズです
ブルゴーニュ地方のピノ・ノワールとバケットにのせたエポワスは相性が抜群です

エポワス
16世紀初めに、修道院で造り出されたのではないかといわれています。
オースワ地方(ディジョン西方の小地域)の農民たちが製法に改良を加え発展し、1900年頃には300を超える生産農家があったようです。
ところが、第一次世界大戦の勃発と共に衰退、1950年代中頃には絶滅の危機に瀕しますが、情熱的な夫婦の力によって見事によみがえりました。
熟成中はマール・ド・ブルゴーニュを含んだ水または塩水で洗います。
少しずつマール・ド・ブルゴーニュの濃度を高めていき、週に1〜3回の頻度で洗っていきます。
中身は柔らかく、強烈な個性を持つその風味は多くの食通をも虜にしていきます。
熟成期間:最低4週間
(小学館クリエイティブ・NPO法人チーズプロフェッショナル協会2018年チーズの教本より引用)

【原材料】 生乳、食塩、マール酒

【アレルギー表示28品目】 乳成分(特定原材料7品目+特定原材料に準ずるもの21品目)
【栄養成分表示100gあたり】
エネルギー:287kcal 
タンパク質:17g
脂   質:24g
炭 水 化 物:0.8g
ナトリウム:689g
食塩相当量:1.8g
2022年3月1日現在

【保管温度】 冷蔵10℃以下
【原産国】 フランス
【賞味期限】 輸入後15日
【商品サイズ】 パッケージサイズ、直径113×高さ45 
【包装素材】 木箱、フィルム、紙シール
【お召し上がり方】 そのままお召し上がりください

このページの先頭へ